早くダイエットするためのもぎたて生スムージーの最強の使い方

MENU

早くダイエットするためのもぎたて生スムージーの最強の使い方

ダイエットってできれば最速でしたいですよね。
正直に言えば1ヶ月で3キロほどドーンっ!と減らしたい。でも実際は結構難しいです。

 

ただ人によってはそれくらい減らしたよっていう人もいるんですよね。でもそうドカンと痩せるダイエット方法ってものすごくキツかったりリバウンドのリスクが高くなるとか色々デメリットもあるんですよ。

 

じゃあ、もぎたて生スムージーを使って最速でダイエットするための使い方ってあるのかな?ということですが…。

 

ありまぁす!

 

もぎたて生スムージーを使った最速ダイエット方法って?

 

もぎたて生スムージーをフル活用する方法は、朝食だけ置き換えてあとは普通に食事をすること!

 

 

えっ?!それ普通の使い方じゃない!?って思うでしょうが、それで良いんです。

 

置き換えダイエットの方法として、普通に食事を置き換える他にもファスティング(断食)といった方法があります。ファスティングは若くて元気があり余っている人がやる分にはそこまで影響はないのですが、30代近くの人がやろうとすると結構大変です。なにが大変かって言うと、食事から補うべき栄養素が足りなくて普通に体調が悪くなること。

 

まあ1日程度であれば大したことは無いんですけど、それ以上はやらないほうがいいです。体調崩して仕事や私生活に悪影響がでたらそれこそ何の意味もないですからね。

 

なので、普通に朝食だけ置き換えでやるのが良いかなと思います。

 

朝食ではなく夕食を置き換える方法もある

 

もぎたて生スムージーは朝食を置き換えるのが基本なのですが、別に昼食や夕食を置き換えても構いません。もぎたて生スムージーには食物繊維が多く含まれているため、夜に長いこと起きている方でもお腹がすきにくいですからね。

 

大抵の人は夜に高カロリーな食事を摂ることが多い(私の偏見ですけど)ので、そういう方ほど夜に置き換えしたほうが効果があるかもしれません。

 

そのアタリは自分なりの最適なタイミングを選んでみてもらえれば良いんじゃないかと思いますね。

 

で、結局もぎたて生スムージーの最強の使い方ってなに?って思うかもしれませんが、普通に毎日もぎたて生スムージーを活用し、適度な運動をして睡眠を取ること。結局はこれなんですよ。

 

別に運動せずにもぎたて生スムージーで置き換えだけでも良いのですが、運動してエネルギー消費するっていうのも加えたダイエット方法と比べるとどうしても結果が出るのが遅くなるわけです。

 

とにかく最速でダイエットを完遂するには、置き換え、食事改善、運動の3つが不可欠ということ。
これだけは覚えておいてほしいなと思います。

 

人によっては筋トレも加えるといいですね。女性でも最近は筋トレでスレンダーを目指す、みたいなのが流行りですし、特に抵抗はないですよね…?
筋トレするとムキムキになっちゃうんじゃ…って心配する人もいるでしょうけど、自重でできる筋トレ程度では全然ムキムキにはなりません。普通に二の腕やお腹周りが引き締まってキレイな体型に近づくだけです。

 

一番理想的な流れじゃないですか!

 

ぜひともそんな感じで引き締まった体型になれるよう、もぎたて生スムージーを活用しつつ取り組んでみてもらえればなぁと思います。